日帰りバスツアーで七ツ釜クルーズへ行くツアーは人気をあつめています。佐賀県の唐津市には七ツ釜と呼ばれるスポットがあるのです。こちらは海蝕洞のことであり、日本ではとても珍しい場所となっています。国の天然記念物とされており、多くの観光客が訪れるのです。

七ツ釜この七ツ釜を見学するためのクルーズがあるのです。そちらへ日帰りバスツアーで参加することができます。現地までバスで移動して、そのあとはクルーズで移動することになるのです。七ツ釜というのは7つのかまどを並べたようになっていることから名付けられました。自然がつくったまさに芸術品といえる状態の断崖を見ることができるでしょう。会場から七ツ釜を鑑賞することができるのです。

柱のような岩石がいくつも積み重なったことによってできています。断崖は玄界灘の荒波によってえぐられてできたものです。青い海の中に洞窟がどこまでも続いているのです。とても神秘的な雰囲気があります。

いろいろな角度から七ツ釜を楽しむことができるでしょう。海上からだけではなくて、すぐ近くにある国定公園からも七ツ釜を眺めることができるのです。とても貴重な体験ができるでしょう。日帰りバスツアーの行き先として人気があります。